深大寺薪能

今日は深大寺薪能でした。

お天気の心配ない日で、とても安堵しました。

今回の曲は羽衣でした。

羽衣は私にとりまして、とても大事な曲です。

今回で6回目になりますが、いつも勤めるときに大事にしていることが、

シテの いや疑いは人間にあり。天に偽りなきものを。

この謡です。

この言葉はただの謡ではありません。自分自身の心理だと思います。

自分の本心でこの謡が謡えることが大事なことだと思います。

羽衣が私の芸の指針であるゆえんです。

両親からの教えで大事にしている言葉が

挨拶をきちんとする。嘘をつかない。謝る心を持つ。

とても有意義な時間でした。つづく

能5通小町

昨日の能5はお天気が悪い中、大勢のお客様がご来場くださり盛会に終わりました。

通小町は深草の少将が雨の中、小町のもとに通うところがございますが、

本当に雨の夜に勤めました。

今回で3回目になりますが、奥の深い曲でまだまだ未熟さを感じました。

だからお能は面白いのかもしれません。毎日精進しかございませんね。

今年1月の卒都婆小町と今回の通小町はとても大事な曲になりました。

明日は深大寺薪能です。お天気は問題ないみたいです。ありがたいです。

 

能5

どんよりしたおてんきですね。

気温の差が激しいので体調管理が大変だと思いますが、ご自愛ください。

今日は午前中同門のお稽古、夜は能5で通小町を勤めます。

昨年深大寺薪能以来1年ぶり、3度目のシテです。

深草の少将の心理を感じながら勤めたいと思います。

長野坂城のお稽古

昨日は長野のお稽古、夕方から坂城へ参り子供たちのお稽古をさせて頂きました。

とても良いお天気で気持ちがよかったです。

お稽古の後、ひさしぶりに上山田のジンギスカン万蔵に行きました。

お店が改築し広くなりました。

美味しかったです。

今日午前中坂城のお稽古の後帰京します。

母の日

昨日は母の日でした。

家内と母がおりませんが、九州の義母と武田先生の奥様には毎年カーネーションをお送りしております。

昨晩二次会で伺ったお店に飾られておりました。

子供たちと近々お墓まいりに行こうと思います。

博多初陽会

昨日は博多の大濠公園能楽堂で毎年恒例の博多初陽会でした。

この会は武田宗和氏、宗典氏の主催するご社中の会で30年以上毎年伺わせて頂いております。誠に感謝に絶えません。

朝はあいにくの雨でしたが、午後から上がりました。

皆さまのご熱演が素晴らしく、大変盛会に終わりました。

終了後は室見川のとり市という料亭で宴会でした。

こちらも毎年お伺いさせていただいておりますが、素晴らしいお料理に感動しました。

博多はとにかく美味しいものがたくさんあります。

今日はこれからゴルフです。(優勝しました)

スコアは気にせず頑張ります。

 

 

先日植えたトマト、キュウリ、ナスが順調に育ってます。

特別手を加えてませんが、甘やかさないようにします。(冗談)

もう花がさいているものもあります。この先が楽しみです。