鉄輪を勤めて

昨日東京観世会で鉄輪を勤めさせていただきました。

令和になって初めてのシテで、私にとりまして心に残る舞台となりました。

地頭は浅見重好氏、両側に下平克宏氏、大松洋一氏と日頃大変親しくさせていただいております3人に地謡を初めてうたっていただきました。

同時期に修行をした同士として、お互い切磋琢磨してまいりました。

この方々と一緒の舞台を勤められましたこと感慨深いものがあります。

来年1月の檀の会では下平氏、大松氏と3人で三笑を勤めさせていただきます。どうぞお楽しみに。

 

東京観世会の鉄輪

25日の東京観世会で鉄輪を勤めます。今日は申し合わせです。

令和初めてのシテです。

鉄輪は平成6年以来二度目になります。

貴船神社を舞台にした女性の執心をテーマにした曲です。

見どころの多い曲で、若い時から勤めたい曲の一つでした。

精一杯勤めたいと思います。

長野の稽古

長野は春らしい陽気でとても気持ちの良い1日でした。

一年の中でこのような日は何日あるでしょうかね。

4月のお稽古がはじめのほうでしたので、久しぶりの感じがします。

前の公園の藤が綺麗でした。

10時から5時まで謡と仕舞のお稽古をさせていただきました。

5月もあと10日になりました。

これからがハードな日が続きます。体調に気をつけて頑張ります。

 

博多初陽会

今日は毎年恒例の武田宗和 宗典両氏主催のお素人会であります、

博多初陽会でした。

とても良いお天気で盛会に終わりました。

今年も番囃子、舞囃子のほか素謡が多数出て、会員の皆様の御熱演が素晴らしかったです。

終演後は室見のとり市にて懇親会がございました。

美味しいご馳走を満喫させていただきました。

この会が終わりますと、いよいよ東京観世会の鉄輪と松謳会です。

その前に着物の衣替えをしないといけません。

もう来月で半年なんですね。大好きな夏が近いです。

5月の予定

5月5日(日) 観世会定期能

6日(月) 武田文志氏主催のお素人会

9日(木) 練馬ワンコイン講座

11日(土) 浅見重好氏主催のお素人会

12日(日) 博多初陽会

14日(火) 船橋ワンコイン講座

15日(水) 印西ワンコイン講座

17日(金) 能9

25日(土) 東京観世会  鉄輪シテ

27日(月) 千葉観世塾

28日(火) 新橋ワンコイン講座

29日(水) 諏訪でワークショップ

 

 

 

 

諏訪

今日は諏訪の謡曲講座と子供教室でした。

今年度の開校式は来月ですが、新年度初めての講座で、平成最後ということもあり、特別な気持ちをもってのぞみました。

諏訪は4月の終わりとは思えないほど寒かったです。三度ですって。冬の格好でまいりました。

10連休の初日でものすごく混雑するかと思いましたがそれほどでもなく、意外でした。

長いですものね。

私は休みといえば、5月1日に予定しておりますタケノコ掘りの1日です。

明日は武田尚浩氏主催のお素人会です。