宮城まり子さんのご逝去

先日宮城まり子さんが亡くなられました。

宮城まり子さんのねむの木学園のことは50年前から存じておりました。

私が子方の時代、今とは違って、ご褒美はほとんどがおもちゃのような品物でしたが、時々謝礼を頂戴することがございました。

その一部を母がねむの木学園にお送りしておりまして、その都度宮城まり子さんは御礼のお手紙と折り鶴を送ってくださいました。

母は宮城まり子さんの生き方をとても尊敬しておりまして、私と妹に大人になったら、こういう生き方をしなさいといつも話しておりました。

私も妹も母の教えを守りたいと思います。

ご冥福をお祈り申し上げます。合掌

 

2 thoughts on “宮城まり子さんのご逝去

  1. 先生
    いつも興味深く拝見させて頂いております。
    ご冥福を・・・の部分が変換間違いになっています。
    お報せ申し上げます。
    このメールは削除して下さい。
      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です