平成をかえりみて

あと数時間で平成が終わります。

平成元年4月に独立以後、結婚、子供二人誕生、父、家内、母の死去、舞台建設、30年の間私の人生は目まぐるしく変化しました。

また天災が数多くあり、多くの方が犠牲になりました。悲しいできごとでした。

能楽師は国土安穏、天下泰平、鎮魂を祈祷するのが本分です。

その心を肝に銘じて、明日からの令和の時代を過ごしてまいりたいと思います。

平成をかえりみて” への1件のコメント

  1. 令和元年、おめでとうございます。
    これからの令和の年々、よろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です