トランペットとエレクトーンとのコラボレーション

今日は広尾のフレンチ、シェ モルチェでトランペット奏者の牧原正洋さんとエレクトーン奏者の本間樺代子さんとのコンサートに出演させて頂きました。

月をテーマにお二人の演奏で羽衣の型を紋付袴で舞い、そのあと装束を着て、崇俊の地謡で羽衣の後半を舞いました。

昨年試演をいたしましたが、初めての試みでしたので、不安がございましたが、終了後多くの方からとてもよかったと言って頂きました。

素敵なお二人とのコラボはとても貴重な体験でした。感謝申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です