10月の予定

10月13日(火) 船橋ワンコイン講座(1時から2時半)

  14日(水) 印西ワンコイン講座  阿佐ヶ谷薪能

  17日(土) 初陽会

  18日(日) 高島城祭

  19日(月) 千葉観世塾

  22日(木) 練馬ワンコイン講座  練馬区立田柄第2小

  24日(土) 佐川氏素人会

  25日(日) 下平氏素人会

  28日(水) 新橋ワンコイン講座

  31日(土) 練馬区立関町北小  花影会

松能会御礼

本日の松能会は満員(80名限定)の盛会に終わることができました。

ご来場ありがとうございました。

先日のブログで今年最後のシテと掲載しましたが、私共の主催の会のシテが今年最後で、11月に石橋の白を勤める予定です。しっかり稽古して当日を迎えたいと思います。

今日は心地よい疲れでよく寝られそうです。

松能会の舎利

27日松能会で舎利を勤めます。初演は19歳の時で今回が2度目になり40年ぶりです。

舎利とは釈迦の骨のことです。これを奪いとった足疾鬼(シテ)と取り返そうとする韋駄天(ツレ)の戦いが見ものです。

一畳台を激しく飛んだりと、体力的に非常にきつい曲です。

今年最後のシテになりますので、しっかりと勤めたいと思います。

明日の柏崎

昨日の申し合わせも無事に済み、いよいよ明日朋之会です。

半年ぶりのお能です。196番目のシテになります。来月松の会で舎利のシテが今年最後になりますので、200番は来年に持ち越しになりました。

久しぶりのシテで嬉しさと不安と混同しております。精一杯勤めたいと思います。

観世会定期能

今日は観世会定期能でした。

御宗家の翁、木月氏の鶴亀、武田先生の東北でした。

定期能は観世会の第一の会です。

その会に8月出演させていただきます。曲は清経の替之型です。

両親、家内も泉下で喜んでくれていると思います。

私を支えてくださる皆様への感謝の気持ちを込めて、精一杯稽古して勤めたいと思います。

ご高覧のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

銀座シックス新春公演

今日は銀座シックス主催の新春公演が観世能楽堂で行われました。

老松の仕舞を舞わせていただきました。

新年早々に舞わせていただき、身の引き締まる思いです。

明日は1日休みなので、初詣に行きたいと思います。

4日は明治神宮奉納と武田家の謡初め

5日は自宅の初稽古で、6日は観世会定期能ですので、あっという間に

7日になります。

昨年は七草粥を食べなかったので、今年はいただきたいと思います。

檀の会の山姥

来年1月27日の檀の会で山姥を勤めさせていただきます。今回は祖父と父の追善能として長野にゆかりのあるこの曲を選びました。

山姥のシテは平成10年以来2度目で、183番目のシテになります。

今回は白頭の小書つきで、装束、型が通常と変わるところがあります。

例えば前シテは通常は面は深井ですが、痩せ女をかけ、後シテの面は山姥で変わりませんが、鬘から白頭に変わります。

あと後シテで通常は扇で舞うところを、杖で舞います。

杖は今回のために自分で作りました。(色つけは娘に仕上げてもらいました)

山姥のスケールの大きさがより大きくなると思います。

今までの経験を踏まえ、力まず、肩の力を抜き、腹だけに力をこめて勤めたいと、毎日稽古しております。

長野にゆかりのあるこの山姥を、祖父と父に想いを馳せながら勤めたいと思います。宜しくお願い申し上げます。

まだ若干お席がございます。お申込みをお待ち申し上げております。

今日はメリークリスマス🎄🎅 月がとても綺麗ですね。