新年会

今日は1ヶ月延期しました、私どもの松謳会の新年会でした。コロナ禍のなか20人以上の会員の皆さまがご参加くださいました。先日の檀の会に引き続き、会員の皆さまのご後援厚く御礼申し上げます。宴会ができないのが残念でした。

檀の会

昨日の檀の会はこのような状況のなか大変盛会に済むことができました。
昨年の予定を延期しての公演でした。今年初めてのシテということと、再び蔓延しているコロナの影響でもご来場賜りましたお客様への感謝の気持ちが、今までになく気合いが入りました。地頭の武田先生、ツレの武田宗典氏他、出演者の皆様に感謝申し上げております。昨晩は家族で打ち上げをしました。本当は皆さんとお酒を飲みたかったです。早くその日が来ることを願っております。
ご来場賜りました皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

身近な能楽講座

今日は青葉の森公園文化芸術ホールにて第5回身近な能楽講座を開催いたしました。

仕舞、舞囃子の他、私のシテによる熊坂の後半を演じました。またロビーに私ども所有の装束も展示させて頂きました。

コロナ禍の状況の中、200人以上のご来場を賜りました。

出演くださいました能楽師の皆様、妹夫婦他、関係者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

明日はいよいよ檀の会の申し合わせです。明後日以降のお天気が心配ですが、無事開催できることを祈るのみでございます。

安宅の同山

明日安宅の同山(山伏姿のツレ)を勤めます。
今年初めての装束を着ての舞台です。
シテはご宗家です。この役は今までに10回以上勤めてまいりましたが、今回を最後のつもりで精一杯勤めたいと思います。

奉納

あっという間に4日になりました。今日は朝明治神宮の奉納、午後から武田家の謡初めでした。
明日からお稽古が始まります。今年も出発進行です。その前にまずダイエットをしないと。

今年最後の舞台

今日は大分で夜討曽我のツレ団三郎を勤めました。
この役は2回目ですが、とても難しい役で、どうやったらいいか未だにわかりません。
ただ五十代最後の年の今年最後の舞台でこの役を勤めさせていただいたことは、一生忘れられない舞台だと思います。
今年も初舞台よりの連続出演を続けることができました。皆様ありがとうございました。

新潟

今日は新潟でアートキャラバンの公演でした。真っ白な銀世界の中、満席の盛会におわりました。私は安宅の地謡を勤めました。今年の催しは25日の大分での会で終わります。もう少し頑張ります。

龍田を勤めて

本日無事に龍田の能を勤めさせて頂きました。ご来場賜りました方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。龍田を勤めるのは2度目ですが、お後見、地謡、囃子方の皆様のおかげで充実した舞台を勤めることができたと思います。感謝申し上げます。今年は尊敬する能楽師の先輩が多く他界され、一つの時代の終わりを感じた年でした。私は来年一回りした還暦を迎えます。子供の時から諸先輩の舞台を見させていただいたことは私の大きな財産です。私もそれほど現役での舞台は長くはないと思いますが、今までの集大成のつもりで来年からの舞台を大切に勤めたいと思います。明日からまた稽古です。ありがとうございました。