松能会御礼

本日の松能会は満員(80名限定)の盛会に終わることができました。

ご来場ありがとうございました。

先日のブログで今年最後のシテと掲載しましたが、私共の主催の会のシテが今年最後で、11月に石橋の白を勤める予定です。しっかり稽古して当日を迎えたいと思います。

今日は心地よい疲れでよく寝られそうです。

松能会の舎利

27日松能会で舎利を勤めます。初演は19歳の時で今回が2度目になり40年ぶりです。

舎利とは釈迦の骨のことです。これを奪いとった足疾鬼(シテ)と取り返そうとする韋駄天(ツレ)の戦いが見ものです。

一畳台を激しく飛んだりと、体力的に非常にきつい曲です。

今年最後のシテになりますので、しっかりと勤めたいと思います。

坂城のお稽古

今日は坂城のお稽古でした。朝方は曇っていましたが、徐々に晴れてきて暑くなりました。

今年は発表する会が全て中止になり、子供たちのモチベーションが下がってしまうことがとても悲しいです。

なんとか発表する機会を作りたいと思います。