復旧しました

おかげさまで関係者の方のご尽力により復旧しました。原因は不明ですがとりあえず安堵しました。パソコンの状態かもしれません。対策を考えたいと思います。

今日は大山薪能2日目でした。雨が心配されましたが、なんとかもちました。

明日は荒磯能当日です。芦刈の副地頭です。地頭の岡氏に必死についていきたいと思います。

8月になりました

ee e eee eeee

昨日は佐倉のお稽古のあと、暑気払いをしてくださいました。
JR佐倉駅近くのかく田というお店に伺いました。

とても上品でこころのこもったお料理でした。皆さんはお酒を召し上がれず、私だけ頂戴しました。

大吟醸の十九という群馬のお酒をいただきました。瓶がとても素敵でした。更に入れる器が面白くて(写真)、お店の人が器にお酒を入れてくれると、下のおチョコまで流れまして、ギリギリで止まります。お店の人はかなり練習するそうです。テクニックが必要です。簡単そうで難しいと思いました。

先日の女郎花や9月の松能会の羽衣の話や美味しいお料理をいただきながら楽しい時間を過ごさせていただきました。

毎年それぞれのお稽古場で暑気払い、忘年会をしてくださいます。会員の皆様に感謝申し上げております。

明日は51回目のお誕生日です。西荻のお寿司屋の磯はんで知人の皆さんと誕生会をさせていただきます。(去年に引き続き)

ところで昨日妹からプレゼントをもらいました。この年になっても嬉しいですね。

1月29日 第25回 檀の会

正面指定席 税込 11,000円 [rapidexpcart button=T201201291]
特別指定席 税込 11,000円 [rapidexpcart button=T201201292]
自由席(一般) 税込 7,000円 [rapidexpcart button=T201201293]
自由席(学生) 税込 3,000円 [rapidexpcart button=T201201294]
当日売(自由席のみ) 税込 9,000円

平成24年1月29日 12:30開場 / 13:00開演
観世能楽堂(東京都渋谷区松濤1-16-4) [地図]
求塚/シテ:千俊 土蜘蛛/シテ:崇俊

平素は檀の会に格別の御後援を賜りまして厚く御礼を申し上げます。

さて、明年一月二十九日(日)に第二十五回檀の会を催させて頂きます。
昭和六十二年に父が始めました当会が、諸先輩、皆様方のおかげで二十五回を迎えられます事に感謝申し上げますと共に感慨深いものがございます。
その間、父、家内、そして昨年、母が先立ち、私自身、紆余曲折の日々でございましたが、子ども達と三人で力を合わせ、また周りの方々の支えを頂き頑張って参りました。

来年で私は五十歳になり、又、檀の会も二十五回という節目の年にあたりますので、この度、師匠の許しを得まして大曲「求塚」を披かせて頂きます。
この曲は「砧」と並ぶ大曲で、昭和二十六年に復曲されました曲でございます。
万葉集や大和物語を題材にした「うないおとめ伝説」の曲です。

崇俊は一昨年けがの為に演じることが出来なかった「土蜘蛛」を改めて勤めさせて頂きます。
二十歳になり少し自覚が出てきたようですが、まだまだお目だるい事と思います。

親子共々、稽古に精進して参ります。

一月のお寒い中、お忙しい事とは存じますが、ぜひ御高覧賜りたくご案内申し上げます。

チケットのお申込みは、電話、ファックス、ホームページ、申込用ハガキの何れも承ります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

8月3日 松能会 能「班女」シテ

一般 税込 4,000円 [rapidexpcart button=T201108031]
学生 税込 2,000円 [rapidexpcart button=T201108034]
ワークショップ 税込 1,500円 [rapidexpcart button=T201108033]

平成23年8月3日 17:00開場 / 17:30開演
銕仙会能楽研修所 (港区南青山4-21-29) [地図]
千俊:班女/シテ 崇俊:仕舞

お陰様で当会も今回で第十一会を迎えました。
唐織を着る曲を初番目物から五番目物まで舞うシリーズ、今回はいよいよ四番目物「班女」です。

取り替えた扇を持ち吉田の少将への想いを寄せる花子の勝気で切ない姿。三島由紀夫の近代能楽集にも取り上げられた名曲です。
無事に再開した喜びは能の独特なほのぼの感を醸し出しております。
是非、ご高覧賜りたく存じます。

またワークショップは、小鼓方の森澤勇司氏に初心者の方のための能の見方をお話ししてもらいます。
パソコン検索の仕方など中々興味深いと想います。
たくさんの方のご参加をお待ちいたしております。

※拡大は画像をクリックしてください

ワークショップのご案内

公演終了後ワークショップを開催いたします。
今回は小鼓方 森澤勇司による、はじめての方に向け、現行メディアを利用した「目からウロコの能楽の楽しみ方」をレクチャー致します。御参加をお待ちしております。

能「班女 はんじょ」あらすじ

美濃国上野の宿の遊女花子(シテ)は、以前めぐり会った吉田少将(ワキ)をしのんで、取り交わした扇を眺めては物思いにふけてばかりいて、座敷に上がらずにいた為、主人(アイ)に追放される。 -中入り-
その後、再開を祈るため下賀茂神社へ班女と呼ばれながら狂乱の姿で現れると、東国から帰還し立ち寄った吉田少将と再開する。二人は互いに扇を取り替えて確かめ合い再開を喜ぶ。
扇がテーマな曲で、謡と舞の調和のとれた見どころが多い曲、世阿弥の代表作。

舞台予定 2011年5月〜8月

5月

17日(火) 下平克宏能の会
18日(水) 研究会
23日(月) 義援能
29日(日) 桐の会

6月
01日(水) 杜の会
15日(水) 研究会
17日(金) 藤波能の会
21日(火) 武田同門会
25日(土) 観世会素謡会

7月
16日(土) 武田太加志二十七回忌追善 武田同門会別会 能「乱 置壺 双之舞」
30日(土) 華曄会  能「錦木」ツレ
31日(日) 77年会

8月
03日(水) 松能会  能「班女」シテ
27日(土) 坂城薪能 能「小鍛冶」シテ
30日(火) 武田同門会

PayPalの登録

クレジットカードの登録

1. 「PayPalへようこそ」のメールにある 「カードを登録」 ボタンをクリック。
2. PayPalのパスワードを入力してログインする
3. クレジットで支払うの「続行」をクリック
4. カードを入力する

銀行口座の登録

1. マイアカウントに移動
2. 「個人設定」メニューの「銀行口座の登録または編集」をクリック
3. 銀行口座を登録する

認証を実行する

1. マイアカウントに移動
2. ようこそメッセージの下に「ステータス: 未認証」とあるので「認証を実行する」をクリック
3. 次の画面でも「認証を実行」
4. 「PayPalコードの送信」というボタンが(たぶん)あるのでクリック
5. 後日カードの請求書にPayPalから200円の請求があるので、そのコードを同じ画面に入力

自分が買い物をする側ではないならクレジットカードは必要ないのですが、アカウントの信用度のために登録が必要です。
普通の決済システムでは店舗の信用調査をするものですが、PayPalではクレジットカードの登録を信用調査に代わりとしているのです。

通販の流れ(銀行振込)

チケットを購入された方がいると、info@matsunokai.comにメールが届きます。
info@宛のメールは、chitosi@とtakatoshi@(及び当面はyoshiyuki@rapidexp.com)に転送されます。

通販の事務を担当される方は次の作業をしてください。

1. 通販の管理画面のサイドメニュー>注文>未確認リスト を確認してください。

2. 未確認リストには「未発送」の一覧と「入金待ち」の一覧があります。銀行振込で購入の方は「入金待ち」に入ります。

3. 銀行への入金を確認しチケットの発送手配を済ませたら、「入金待ち」の一覧から該当者を選択し、詳細画面で「入金あり」のボタンをクリックしてください。

4. ユーザさんには「発送通知」のメールが送られます。

第24回 檀の会

平成23年1月23日(日)
開場 午後12時半 開演午後1時
観世能楽堂

正面指定席  11,000.円
特別指定席  11,000.円 (正面以外のご希望席)
自由席      7,000.円 (学生 3,000.円)
当日席      9,000.円 (自由席のみ)

●花月(かげつ)

シテ 花月   松木 崇俊
ワキ 旅僧   大日方 寛

間 門前ノ者  高澤 祐介

笛       杉 信太朗
大鼓     安福 建雄
小鼓     田邊 恭資

地謡     武田 崇史  北浪 貴裕
        武田 祥照  浅見 重好
        佐川 勝貴  武田 志房
        武田 友志  下平 克宏

後見     武田 尚浩
        武田 宗典 

●寝音曲(ねおんぎょく)

太郎冠者    高澤 祐介

主人      吉川 秀樹

●二人静(ふたりしずか)

前シテ 里女   松木 千俊      
後シテ 静御前  松木 千俊

ツレ   菜摘女  武田 文志

ワキ  神主  殿田 謙吉

笛       一噌 仙幸
大鼓      亀井 忠雄
小鼓      大倉 源次郎

地謡      小早川泰輝  小川 博久
        佐川 勝貴  岡  久広
        木原 康之  武田 宗和
        大松 洋一  小川 明宏

後見      浅見 真州
        小早川 修

●仕舞

忠度      武田 友志

遊行柳     武田 志房

藤戸      武田 宗和

●石橋(しゃっきょう)
師資十二段之式(半能)

シテ 白獅子  松木 千俊

ツレ 赤獅子  武田 宗典

ワキ 寂昭法師 村瀬 慧

笛       一噌 隆之
大鼓      亀井 広忠
小鼓      森澤 勇司
太鼓      小寺 真佐人

地謡      武田 祥照  小早川 修
        武田 文志  武田 尚浩
        木原 康之  岡  久広
        大松 洋一  小川 博久

後見      武田 志房
        武田 友志

[rapidexpcart button=3]

管理者用インデックス

この投稿はブログにログインした者だけが閲覧できる非公開ページです。

管理ページへのリンク

ショッピングカートも同じユーザ名とパスワードでログインしてください。

公演スケジュール

ショッピングカートの管理画面のメニュー「イベント」で新規追加・管理します。

やり方が分からない場合は、当面の日程をこのページのコメント欄に書き込んでください。私(見米)が登録いたします。

その他

ブログの運営などについての質問やディスカッションに、このページのコメント欄が使用できます。