飛鳥山薪能

来月10月4日飛鳥山薪能で大般若を勤めます。

二年ぶりで、今回で7回目のシテになります。

同じ曲でこれほど勤めることは大変なことです。感謝申し上げております。

初演は深大寺薪能(調布のグリーンホールでの演能)でそのあと、檀の会、

シダックス最高顧問志太氏の傘寿祝賀能(帝国ホテル特設舞台)

志太氏母校の韮山高校での公演(二回)、吉祥寺薪能(月窓寺)でした。

深沙大王と三蔵法師の話で、現行曲ではなく、梅若玄祥氏が復曲された能です。

登場する人数も多く、非常に華やかな曲です。

楽しみにしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です