坂城薪能

140901a 140901b

昨日の坂城の薪能は開演前に少しぱらぱらと降りましたが、その後は降らず無事盛会に終了しました。

予報では雨でしたので、奇跡だと思います。関係者の皆様の祈りが通じたのだと思います。

140901c 140901d 140901e 140901f

ある方が人口2万に満たないこの坂城で千二百名の方が来場されたことはものすごく素晴らしいことだとおっしゃって下さいました。

山村町長様はじめ、坂城町の教育関係の皆様、松尾文子実行委員長ほか関係者の皆様の多大なるご尽力に本当に感謝申し上げます。ありがとうございました。

終演後松尾文子様の顔を見たら、涙が出てきました。

一部の子供たちの仕舞はみんな立派でした。日頃のお稽古の成果が出て嬉しかったです。

そのあと観客のみなさんに謡っていただき、私が猩々を舞わせていただきました。今回初めての企画でとても気持ちがよかったです。

 

狂言は野村萬斎氏の柿山伏、能は紅葉狩でした。

演じている間いつ降ってくるか心配で、何とか最後まで済んでくれと祈っておりました。

無事に済んだ時は本当によかったと安堵しました。

帰宅しましたら、疲れがどっと出ました。(不明瞭な文章お詫び申し上げます)

明日は松能会の申合せです。気を引き締めて頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です