日光

aeaee

昨日は日光のお稽古でした。先月は冬のような寒さでしたが、今回は暑くもなく寒くもなくとても良い気候でした。冷房も暖房もいらないこんな時期は一年通してもそれほど多くないと思います。しかし明日から梅雨入りかもしれません。
梅雨の時期は体は大変きついのですが、喉は最高に良いコンディションなのです。難しいところです。

ところで自宅の舞台の板の隙間が冬の乾燥した時期は空いてしまうのですが、この時期になりますとなくなってきます。(他の舞台も同じです)自宅の舞台は製材するまで60年経っているのですが、木は生きているのですね。さる方から購入したもので、木曽の無垢の檜です。この立派な舞台で稽古できる幸せを感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です