西尾

今日は愛知県西尾市の文化会館大ホールにおきまして、第17回西尾城址薪能に伺いました。西尾はお抹茶が特産です。

この会は地元の能楽師でありました、同門の故三村恵子さんからの催しで、現在は武田友志氏が引き継がれて毎年開催され、現在に至っております。

毎年開催されることは中々難しいなか、17回も続けられることは関係者の皆様のご尽力がなければ叶わないことです。大変素晴らしいことだと思います。

今日の曲は仕舞松風(松木千俊)熊坂(武田崇史)

狂言 二人大名(野村萬斎)

能 小鍛冶黒頭(武田友志)でした。

昼間はお天気も良く暑いぐらいの陽気でしたが、帰りの時間は風が強く、とても寒くなりました。冬が近づいてきましたのですね。

日が短く寒い季節は私は好きではありません。早く暑い夏が来てほしいと願っております。これから冬に入るのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です