松謳会当日

今日は松謳会当日です。

とても良いお天気です。

今年は創立85周年、私の独立30周年の記念の会となります。

皆様のお支えがあってこそだと感謝の気持ちを持って臨みたいと思います。

羽衣の能のほか、大曲が披露されます。

無事盛会に終わるよう祈っております。

 

隅田川

昨日9月に予定されております、ワークショップの話の相談で隅田川添いの建物に伺いました。

そのあと隅田川を歩きました。橋を眺めながら川沿いを歩きましたが、

暑くもなく寒くもなく、とても素晴らしい気候に感動しました。

その後、関係者の方に貴闘力のお店に連れて行っていただきました。

焼き肉の有名お店でとてもおいしかったです。ご本人ともお話しでき、ご子息の話もさせていただきました。

 

 

6月になりました

あっという間に6月になりました。

来週は松謳会の大会です。

出演される皆様方の熱意が日増しに強くなってきたような気が致します。

お天気が心配です。梅雨ですから仕方ございませんが、お祈りしております。

プランターのナスが一つ大きくなりました。食べるのがもったいないです。

6月の予定

6月2日㈯ 朋之会 雨月仕舞

3日㈰ 観世会定期能

9日㈯ 松謳会

10日㈰ 高梨閑祥会

12日㈫ 船橋ワンコイン講座

14日㈭ 練馬ワンコイン講座

16日㈯ 佐渡正法寺ろうそく能 融シテ

20日㈬21日㈭ 坂城千曲小学校能楽教室

23日㈯ 観世会素謡会 通盛地謡

24日㈰ 宗典の会 望月地謡

25日㈪ 千葉観世塾

26日㈫ 新橋ワンコイン講座

27日㈬ 佃氏会

千葉観世塾

今日は午前中千葉のお稽古、午後からは毎月開催されております、謡曲講座の観世塾でした。

今日は30人以上のご参加をいただき、天鼓の前半、賀茂の素謡1曲、謡を謡う上のマナーや注意などのお話をさせていただきました。

終了後は来月の松謳会にご出演いただきます連吟の申し合わせ、佐渡のろうそく能の地謡のお稽古とハードな1日になりました。

松謳会までに観世会定期能、朋之会がございますので、毎日が忙しい日が続きますが、楽しみながら過ごしたいと思います。

月並会

今日は第70回目の月並会でした。

自宅が完成した平成17年の翌年の平成18年から始まりましたこの会が、会員の皆様と続けられますことは、本当にありがたいことです。

今年は松謳会が80周年になります。この月並会も末永く続きますことお祈りしております。

6月もあと一週間。早いですね。

深大寺薪能

今日は深大寺薪能でした。

お天気の心配ない日で、とても安堵しました。

今回の曲は羽衣でした。

羽衣は私にとりまして、とても大事な曲です。

今回で6回目になりますが、いつも勤めるときに大事にしていることが、

シテの いや疑いは人間にあり。天に偽りなきものを。

この謡です。

この言葉はただの謡ではありません。自分自身の心理だと思います。

自分の本心でこの謡が謡えることが大事なことだと思います。

羽衣が私の芸の指針であるゆえんです。

両親からの教えで大事にしている言葉が

挨拶をきちんとする。嘘をつかない。謝る心を持つ。

とても有意義な時間でした。つづく

能5通小町

昨日の能5はお天気が悪い中、大勢のお客様がご来場くださり盛会に終わりました。

通小町は深草の少将が雨の中、小町のもとに通うところがございますが、

本当に雨の夜に勤めました。

今回で3回目になりますが、奥の深い曲でまだまだ未熟さを感じました。

だからお能は面白いのかもしれません。毎日精進しかございませんね。

今年1月の卒都婆小町と今回の通小町はとても大事な曲になりました。

明日は深大寺薪能です。お天気は問題ないみたいです。ありがたいです。