坂城

坂城に日帰りで行ってまいりました。

こちらもとても暖かでしたが、南風が強く、一気に春がきた感じです。

お彼岸で稽古に来られる方は少なかったですが、お姉さんの後について舞っていたお子さんが、かなりしっかりと舞っている姿はとても頼もしく思いました。

今年中にはひとりでできますでしようかね。

 

船橋ワンコイン講座

今日は午前船橋のワンコイン講座でした。

これまでで最高のご来場者になりました。そのうち初めてという方が10人以上ということで、とても嬉しく存じます。

今日のお話は4月に勤めます、杜若です。

夜は新橋のワンコイン講座で、明日午前中に印西のワンコイン講座です。

 

日光の稽古

昨日午後の東武線特急で日光にまいりました。

こちらはまだ寒いです。

季節が半月違うようです。それでも日が長くなって、12月の時の真っ暗から比べると別世界のようです。

来月17日は二荒山神社大祭 弥生祭です。今年も参列の予定です。

この度吉田様が退官され、権宮司の仲麿様が宮司になられました。

御即位の年に新たな神社のご慶事でございます。

お稽古の後会員の皆様、神社の皆様と稽古の後会食がございました。

楽しかったです。

震災の日に大掃除

今日は以前よりやりたかった我が家にあるものの整理をしました。

妹夫婦にも手伝ってもらい、引っ越し当時からとりあえずしまっておいたものも整理しました。

一度しまうと、あとでということで、ずっと後回しにしておりましたが、

今回思い切って処分しました。

なかなか大変ですね。つづく

 

翠仙会

今日は西志津ふれあいセンターで第31回翠仙会が開催されました。

この会は松謳会会員の宮尾様が主催される会で、今回は昨年亡くなられた入江尉介氏を偲ぶ会として、佐川氏と崇俊にお手伝いいただき、 晴天のなか多数の愛好者ご参加のもと、盛会に終了いたしました。

入江さんは千葉県在住の愛好者で、多くの方から慕われ、謡曲普及に大変尽力されました。私も30年前からお付き合いがあり、お世話になりました。

千葉県は愛好者の横のつながりがしっかりとしておりまして、その元を作られたのが入江氏です。

千葉県の益々の謡曲発展を祈っております。会場近くの公園の桜が満開でした。

 

 

練馬ワンコイン講座

今月初めてのワンコイン講座は練馬でした。

朝から雨が降る悪天候の中たくさんのご参加をいただきました。

テーマは4月に朋之会で勤めます杜若でした。

杜若のシテは今回で3度目で、過去二回は深大寺薪能です。

今回恋之舞の小書付きで勤めます。世阿弥作の名曲ですのでとても楽しみにしております。

しっかりと稽古を積んでのぞみたいと思っております。

 

 

諏訪の能楽教室

今日は今年初めての諏訪での能楽教室でした。

午前中は大人、午後は親子の能楽教室で、崇俊と二人で伺いました。

先月の檀の会には貸切バスで20人以上の方が来てくださいました。

今年の行事は5月の高島城で、7月七夕の手長神社で、11月の文化祭、12月の手長神社での発表会です。

皆様と楽しく一年を過ごしたいと思います。

昨年は2月諏訪湖が凍って、御神渡りができましたが、今年は暖かいです。

とは言っても東京よりはかなり寒いです。

今夜は長野に泊まります。明日は長野能です。

桜川の網之段の仕舞と邯鄲の地頭を勤めます。